eラーニング

いつでもどこでも学べる

eラーニング学習
1.事前学習
建築専門科目の全てのスクーリング科目には、受講前の自宅学習として「事前学習」が用意されています。「スクーリングの前にどのような予習をしたらよいですか?」「難しそうな専門科目のスクーリングに不安があります。」といった学生の声から生まれたものです。スクーリング受講前の頭と心の準備として取り組んでもらいます。

2.PDF提出
レポートや課題作品などをパソコンで作成する機会が多くなっています。PDF形式(教養科目・専門基礎科目では他形式で受け付けている科目もあります)へ変換するとeラーニングを通して提出することができます。旧来通りの郵送提出も受け付けていますが、封筒の用意や手間が減り、成果物も手元に残るので安心です。PDF提出できる科目は毎年増え続けています。

3.科目終末試験
科目終末試験は全国の各試験会場にて指定日時で受験する仕組みとなっていますが、教養科目の一部と、建築専門科目の一部でオンライン受験が可能な科目があります。オンライン受験のメリットは、会場での受験と異なり

①申し込み手続きが不要でレポートが合格したらすぐに受験できます。
②受験日時は会場日程にとらわれずeラーニングでいつでもパソコンからオンライン受験。科目終末試験がオンライン受験できる科目は毎年増え続けています。

※eラーニング未対応の科目もあります。詳しくは各科目のシラバスにて確認ください。
サンプル画像