よくある質問
出願について
履修登録について
学習・単位修得について
レポートについて
科目終末試験について
スクーリングについて
e-ラーニングについて
学校生活等について
その他
スクーリングについて

スクーリングの日程はどこを見ればわかりますか?

スクーリング日程表はこちらからご確認ください。

スクーリングは3日間すべて出席しなければなりませんか?

1つの科目に指定された3日間(オンラインスクーリング科目は2日間)、
全てに出席してください。同一科目であっても、別日程で出席した
日数を合算することはできません。
最終日に実施する科目終末試験もしくは提出した課題が合格することにより
単位修得となります。また、遅刻、早退等は原則認めていません。

受講申し込みをしたスクーリングをキャンセルすることはできますか?

スクーリングのキャンセルはスクーリング初日の3日前まで(20日が初日ならば17日まで)可能です。
その後のキャンセルはご連絡をいただいても欠席扱いとなり、
次回受講申込時に4000円の納入が必要となります。

スクーリングを遅刻・早退は可能ですか?

スクーリングの遅刻・早退は原則認めておりません。ただし、担当教員の判断により認められる場合があるため、スクーリング会場で直接担当教員に確認してください。

スクーリングを1日だけ欠席したいのですが・・・

スクーリングの単位修得のためには指定された3日間(オンラインスクーリング科目は2日間)全ての日程への参加が必須です。1日でも欠席された場合は、再度お申し込みいただき、全ての日程を受講し直す必要があります。

オンライン・スクーリング科目は任意の一日を自宅学習に振り替えられるのですか?

オンライン・スクーリング科目は指定された2日間に出席することが必要です。
日程につきましてはこちらをご確認ください。

スクーリングを受けなければならない科目はどれくらいありますか?また何日程度通う必要がありますか?

卒業要件として必要な単位数は、
1年次入学生は30単位、3年次編入学生は16単位以上です。
基本的に1科目2単位でそれぞれ3日間の受講が必要となるため
約年間12日間(4科目×3日間)の通学が必要です。

3年次編入学生については年間10単位(2年間で最大20単位)まで
スクーリングで受講することが可能です。

送付したスクーリング受講申込書が届いているか確認することはできますか?

スクーリングの受付状況は入学後ログインいただける学生専用サイト「通教オンライン」の
ブックマーク内にある「受付評価確認システム」で確認できます。

スクーリングはどこで受講できますか?

名古屋・東京・大阪・福岡で受講いただけます。
但し、大阪・福岡は一部の科目のみの開講となります。