よくある質問
出願について
履修登録について
学習・単位修得について
レポートについて
科目終末試験について
スクーリングについて
e-ラーニングについて
学校生活等について
その他
履修登録について

履修登録した科目の変更はできますか?

一度登録された科目の変更・取消はできかねます。履修登録した科目の学習がどうしても難しい場合は、 卒業要件を満たす様に別の科目を追加履修登録してください。

履修登録した科目が1年間で修得できなかった場合は費用や手続きが必要となりますか?

履修登録した科目は卒業まで有効です。追加の費用・手続きの必要なく次年度以降引き続き学習することができます。但し、スクーリング科目については教科書変更により、購入した教科書が使用できなくなるケースがあります。従いまして出来る限り早めの履修をお勧めいたします。また特修生・科目等履修生については、1年間で修得できなかった科目は無効となりますので注意してください。

履修登録後に登録した科目を確認することはできますか?

履修登録した科目は学生専用サイト「通教オンライン」の中にある「履修状況連絡メール」で確認できます。使用するためにはメールアドレスの登録が必要です。

履修登録した科目以外の科目を学習することはできますか?

追加履修登録の手続きをすることにより可能です。
その際、追加履修登録料(通信科目12,000円、面接科目27,000円)が必要となります。
手続きの方法につきましては入学後お問合せください。

1年間に何単位履修登録できますか?

通常の学費内で履修登録できる単位数は
1年次入学生は各年次 32単位(内スクーリング科目8単位)
3年次編入学生は各年次36単位(内スクーリング科目8もしくは10単位)
となっております。

必ず履修しなくてはならない科目はありますか?

必修科目はございません。ただし以下卒業要件を満たすよう履修してください。
また、建築士の受験を目指される方は建築士の指定科目についてもご注意ください。

【1年次入学生】
一般教養科目 24単位 専門科目・専門基礎科目 100単位 合計124単位
うち30単位以上をスクーリングで修得

【3年次編入学生】
専門科目68単位 
うち16単位以上をスクーリングで修得